2010年6月

 

最近、店の外に出ると必ず見つけてしまうんですよね、
しおしおになったナメクジを。
あたしも、ナメクジに負けないくらいじめじめで、
ちゃんと梅雨を体感しています。笑
ないと困るけど、やっぱり早くおわってほしいな。

 

雨の多い季節、本屋で雨宿りすることがあれば、
Casa BRUTUS 別冊『器の素敵なカフェ案内。』に、
awatenvouが少し載っていますので、覗いてみてくださいな。

 


実は何年か前、
押し入れのカゴを大きな毬藻状態に育ててしまったことが!!
そんな体験はもうごめんです!
カビがはびこる季節、気をつけよーっと。

お〜こわっ。


 



 

6月23日(水)から、ご飯変わります。

7月18日までの予定です。

 



 

 awatenvou看板

昨日も、サロン ド  ムラサキ(友人紫邸)にて、
女子5人、男子3人,子ども4人が集合。

チーム男子、テレビでサッカー観戦!
チーム女子、れいの(いつもの)おしゃべり!

テレビ前のサッカー大好き男子が、


「アラフォー女子5人の会話は,、、、、ブブゼラにも勝る!!!

 

Yとくん、名言をありがとう。

 

 



 

嵐あがり。→

 



 

 


やっぱり怖かったあ〜 。。。

awatenvouに来てくださってる方はおわかりだと思いますが、
いつ窓が飛んでいってもおかしくない店なので、
昨夜の嵐、、、
勿論、雨は、窓の内側までしっかり入ってきていたし、
風がふけば、バリリバリバリリババリーーーーー、、、、
あたしはというと、
口から心臓が出ちゃいそうなくらい脈打つのもはやくなり、
「明日、お店が無事でありますように。」
と、祈るしかなくて、心細くて、、、


そんな時に、


お店の事心配してくれたり、
窓にバッテン板打ちに来てくれたり、
雨漏りなおすため屋根に登ったはいいが、落っこちて大変なのに、
「なんで?」てポカンとされたり(笑)、
家は転がり、その上を走っているあたしがいたり(笑)、


すべてツイッター上での返答ですけども。
面白くしてくれたおかげで、怖さも半減しましたよ。AZS 。

 



1  2